任意整理について※過払い請求にかかる費用は?メリット・デメリット

任意整理について※過払い請求にかかる費用は?メリット・デメリット

任意整理について※過払い請求にかかる費用は?メリット・デメリット

昭和の頃の借金と言うと暗く薄暗いイメージがあり、返済が遅れると怖い人が取り立てに来たり、家族に恐ろしい思いをさせるなど大変怖いイメージがありましたが、平成時代に入ると金融バブルを経験した大人や消費者金融業者がテレビやマスコミを使って大々的にクリーンな宣伝をした結果、昔ほど借金に対してネガティブな考えを持つ人は少なくなったようになりました。しかしながらやはりいつの時代でも借金はとても大変な事である事には変わらず、人生を大きく狂わせる要因のひとつです。そんな借金問題ですが法律がしっかり整理された事もあって解決できない問題ではなくなりました。例えば返済に行き詰まり、どうしようもなくなった場合は任意整理と言う法的な救済手段があります。簡単に言うと借金をしている金融業者と相談の上、金利を無くしたり、借金の総額を圧縮して毎月支払える程度の額にしたりと借金の額や支払いを減らす事が任意整理です。また任意整理をしていると過払い請求と言う言葉を聞く事があります。過払い請求とは長期間借金を返済している事で払い過ぎになっている状態を言います。過払い請求は違法な金利状態、いわゆるグレーゾーンと言われる金利で支払いを続けた事で借りたお金以上の返済をしている事から相手側に対して払いすぎたお金を取り返す事を言うのですが、どちらも個人で行うには中々難しいものがあります。以上の事から任意整理や過払い請求を考えるなら公的機関である法律相談や法律事務所に一度相談してみると良いお話が出来ると思います。